JAよいち
JAよいち概要 さくらんぼ プルーン なし ぶどう トマト・ミニトマトよいちの野菜 ジュース よいちNEWSよいちのYES!clean お問い合わせ りんご

  

  先日、婦人部による、まいど市消費者交流会が行われました。

まいど市とは11名のメンバーが集まり6月上旬から10月中旬までの毎週土曜日朝8時〜9時まで計20回開催されております。

今回は、まいど市に訪れて頂いている消費者と一緒に、婦人部のみんなが考えたアイディア料理を一緒につくりましょ〜。という企画です。

アイディア料理ということなので気になって様子を見に行ってみたのですが、なんともまぁ〜賑やかでした。部屋の外まで響く笑い声。とっても楽しい雰囲気の中、各自仕事を分担しながら、手際よく料理をこなしていました。さすが、主婦の皆様といったところでしょうか。そんな奥様方に囲まれて男性の方も参加されておりましたよ。

さて、どんなものを作っていたのかというと、まずはこちら・・・。

 

赤大根の酢の物です。これは取材に行ったときにはすでに出来上がっていたので出来上がりだけご覧下さい。

 

次に、お稲荷さん。

 まず、炊飯ジャーを開けると、なかに何かが入っていました。

 

なんだこれは・・・。

さつまいも?いや、紫色の物が入っている。なんか甘い匂い。まさか!!!

 

そう、プルーンです。

プルーンご飯お稲荷さんです。ご飯にプルーン??

ャーから取り出し手際よくまぜまぜします。

そして一斉にご飯を詰めちゃうのですが、早い早い。本当に手際が良いんです。

あっという間に出来上がり。

本当にご飯にプルーンを入れちゃってるではないですか!!美味しいの??と思い、おそるおそる食べてみると、あれ!!  これは!!  甘くて美味しい。

これぞアイディア料理。勝手にご飯にプルーンは合わないって決め付けていた自分がお恥ずかしい。美味しくて、しかもプルーンは栄養も豊富ですから健康にはとってもいい料理ではないでしょうか。しかも酢や砂糖は一切使わずプルーンの甘み、酸味を活かしているらしいですよ。すっげ〜でしょ!!

その他にも、うどんやイカ飯、大福なども作っております。

ただのうどんやイカ飯、大福ではありませんよ。アイディア料理ですので!!

随時、NEWSにアップしていきますので楽しみにお待ち下さい。


  来たる1030()31日(日)の2日間、余市町農道空港にて秋の自動車フェアが開催されます。

新車・中古車約100台!!が大集合致します。

キャンピングカーや高級外車もやってくるらしいです。どうぞ心いくまで高級外車を眺めてください。どうぞキャンピングカーの中に入って心いくまで妄想してください。

見るだけ、妄想するまではもちろん無料!!しかもたまねぎ1袋も無料!!(アンケートに答えて頂いた方のみ)

ご成約の方には素敵なプレゼントもありますよ。

また、同時開催として農機や部品、これからの季節に欠かせない除雪機の展示販売も行っております。

もう一つの目玉企画!知ってますか??ぶつからない車!!ぶつからないんですよ。

スバル・レガシーの運転支援システムEyeSightの体感コーナーもあります。

ぶつからないからといって飛び出したら、もしかしたら・・・。危険ですのでやめてくださいね。

その他にも飲食コーナー(うどん・そば・おやき)の販売や、新鮮野菜・果物の農産物展示販売も行っております。旬のりんごや梨もお店で買うより新鮮でさらに安く買えるのではないでしょうか??

ぜひ、一度足を運んで見て下さい。ちびっ子のダーツゲームも行っておりますので、家族仲良くのご来場も楽しみにお待ちしております。


9月26日(日)味覚の祭典『よいち大好きフェスティバル』が、余市農道空港(アップルポート余市)で盛大に開催されます。

JAよいちも秋の味覚、りんごや梨などたくさんの種類を出展致しますのでぜひ、足を運んでみてください。

今の若い人たちの果物をあまり食べないというお話を良く聞きますが、旬の時期に旬な食べ物を食べてみてください。今まで食べていた、りんごや梨、ぶどう、などより確実に美味しさを味わえるのではないでしょうか?そしてなんで今まで食べなかったんだろう・・・。と後悔してください。 そしてこれからはたくさん食べてください。

特に洋梨なんかは食べ頃を間違えると、大根みたいな食感ですよね。 洋梨は冷蔵庫で何日か保存し、その後常温で追熟をさせないと本当の美味しさは味わえません。知ってましたか?色が少し変わって、触ったら少しへこむ位まで柔らくなってから食べると本当に甘くてジューシーです。味覚祭りではその追熟した洋梨の試食もありますので1度。いや2度、3度試食に来ても結構です。たくさん試食してお腹いっぱいにしていってください。

また、余市農協の女性部はお汁粉、青年部はバクダンコーナーをやっておりますので、ぜひそちらにも顔を出してもらえると嬉しいですね。

その他にもヤン衆鍋や焼き鳥や海鮮物など色々出展されるみたいです。北海ソーラン太鼓演奏会や札幌よさこいソーラン演舞などのイベントも開催されます。色々と盛りだくさんのお祭りです。

9月26日は余市町へ Let’s Gooooooooo!!!!!

(写真は全て昨年の物です。)

こちら側はもう準備が完了しているようです。

早く準備しないとお客さん来るぞーーー!!

世界が認めたんです!!トマトベリー!!

よ〜し準備は完了!

りんごの試食もやってますよ。

たくさんのお客様が買いに来てくれました。

ぜひ、今年もたくさんの方たちの笑顔を見られることを期待して楽しみにお待ちしております。


ついにりんごが本格的に収穫される時期にやってまいりました。

今回は、先日行われました津軽・あかねの出荷『目慣らし』講習会の様子をお伝えしようと思います。

NEWSで何回も言っていることなのですが、今年は春先の低温、日照不足で生育が遅れておりましたが夏から秋にかけての天候回復により平年並か、平年よりやや遅いというくらいまで回復いたしました。

今年はとても着色が良く、もうもげそうだなと思いがちらしいのですが、色の割には糖度がまだ低く食味がともなっていないので収穫はもうちょっとというところでしょうか

 

上の写真は、みなさん小さい頃、理科の実験で使ったことがあるヨウ素液をつけたものです。ヨウ素液覚えてますか?でん粉質があると色が変わるというやつです。まだでん粉質が多少残っているようですね。

ところで、よくNEWSの中で『目慣らし』という言葉を使っていますが、みなさんは目慣らしってなんだ? と思っているのではないでしょうか?

これが今回目慣らし講習会に持ってこられたサンプルです。色の赤いのから薄いのまで。

サビが多いやつや黒点病のついているものなど出荷基準を決めるため様々な形の物を見てみんなで「これは正品に入れても大丈夫、これなら駄目だな」という具合に基準を決めていきます。 というのが『目慣らし』です。

 

今年は黒点病と輪紋病が例年になく多いので、出荷するときには気をつけてくださいね。というお話がありました。

今回黒点病のサンプルがあったのですが、わたくし、なんと!!!カメラを忘れてしまいまして・・・。

携帯で写真を取っていたのですがなかなかうまく取れなかったので写真は載せません!!!

すみません・・・・

 

次回何かの時には黒点病がついたりんご、又は梨。載せたいと思います。

 

黒点病の写真がないということで、今回は自分的にうまくとれた? お気に入りの写真をのっけてみました。かなり天気が良かったので空をバックにとって見ました!!どうでしょう????

次回は洋梨『ブランデー』の予定!!


 ネットショップにつきましてはお盆期間中もご注文はできますが、商品の発送は817日からの発送となりますのでご了承ください


« 1 ... 15 16 17 (18) 19 20 21 22 »