JAよいち
JAよいち概要 さくらんぼ プルーン なし ぶどう トマト・ミニトマトよいちの野菜 ジュース よいちNEWSよいちのYES!clean お問い合わせ りんご

トマトベリー・シンディースィート!今シーズンスタート

  今日は、トマトベリー・シンディースィート・よいちゃん(キャロル10)

の話題をお伝えしようと思います。

昨年に比べ、今年の冬は冷え込みがかなり厳しくなっております。

そんな中、トマトの生産者の所にミニトマトの苗が届いたと

言うことで、組合員さんの所にお邪魔してきました。

 

ハウスの周りは雪の壁になっておりますが、ハウスの中は暖房が

入っており、かなり暖かくなっております。

 

この取材に行ったときの外気温は、およそマイナス5度前後でしょうか?

苗を見ると春を思わせる感じですが、一歩外に出ると現実に戻ってしまいます。

今回お邪魔した生産者の所には、『トマトベリー』・『シンディースィート』

『よいちゃん(キャロル10)』と3種類のミニトマトの苗が定植まで

の春を待っておりました。

⇔トマトベリーの苗

  何気に見ると、苗の入ったポットに温度計が刺さっていましたので

見てみると、20度の温度になっておりました。

このくらいの温度で維持していかないと、生育しないでしょうね?

HP担当の私も勉強になりました。

 

よいち町もここ数年無いくらい気温が下がり、マイナス15度以下

と言う日もありました。道内の内陸部ではマイナス30度と言う所も

あったように聞いています。

ここまで、寒いとハウスの暖房代もバカになりませんね?

灯油の価格も下がったとは言え、一頃の倍の価格ですから生産者の

皆さんも大変です。

 

トマトベリーやシンディースィートも育苗ハウスの中で、3月下旬

位まで育てられ、定植される流れになると思います。 

今年も、美味しい『トマトベリー』や『シンディースィート』が

できると思います。