JAよいち
JAよいち概要 さくらんぼ プルーン なし ぶどう トマト・ミニトマトよいちの野菜 ジュース よいちNEWSよいちのYES!clean お問い合わせ りんご

初公開!!りんご果汁100%ジュース りんごのほっぺの製造工程

  今日は、今、最盛期を迎えている『りんごのほっぺ』の

製造工程についてお伝えしたいと思います。


以前のニュース、中学生の総合学習や農感塾の話題でも


ジュース工場の話題を取り上げてきましたが、今日は、


りんご果汁100%ジュース『りんごほっぺ』が出来るまでを


もっと詳しく写真をつけてお伝えしたいと思います。


 


北海道よいち町は、一頃に比べるとりんごの収穫量は、かなり


減ってきておりますが、道内でも有数のりんごの産地です。


このりんご活かして、約20年前から『りんごのほっぺ』を


製造しております。


今では色んな所で扱って頂いており、JAよいちのネットショップ


でも、一番人気の商品となっております。


 


この秋収穫されたりんごが集荷場に運ばれてきて、そのりんごを


品種ごとに絞っていきます。


りんごをラインに乗せて、洗浄していきます。


 


続いて、りんごを粉砕していきます。


 


この粉砕して粉々になったりんごをある程度の量に袋詰めして


いきます。


 


この袋詰めした物をプレス機の下に並べていきます。


 


ギュッとプレスして、濃厚なりんが果汁が搾り出されます。


見えますか?絞ったりんごジュース周りにジュースが溜まっています。


 


この搾りかすは、肥料や飼料に使われ、無駄の無いようにりんごが


活かされております。


 


これを一度、沸騰させて殺菌していきます。


 


この熱い状態のジュースを熱いまま、パック詰めしていきます。


 


パック詰めしたジュースがラインに乗って、シャワーを通して


冷却して完成となります。


 


かなり、簡単に流れを書いてきましたが、写真を見てもらうと


わかりやすいでしょうか?


このような行程で、『りんごのほっぺ』の出来上がります。


  JAよいちのネットショップで、現在、販売しているりんごのほっぺ


ですが、りんごをブレンドして作ったストレートと各品種(つがる・


あかね・王林・レッドゴールド・ジョナゴールド:限定生産)ごとに


箱詰めしたバラエティー、ハックナイン(限定生産)だけを


贅沢に詰めたタイプと販売しております。


ぜひ、この機会に飲んで頂いて、北海道よいちのりんご飲んで


味わってもらいたいと思います。