JAよいち
JAよいち概要 さくらんぼ プルーン なし ぶどう トマト・ミニトマトよいちの野菜 ジュース よいちNEWSよいちのYES!clean お問い合わせ りんご

第15回生産者大会が開催されました

  今日は、1117日に開かれた生産者大会の話題を

お伝えしようと思います。

2年に一度この生産者大会が開かれます。

この大会、当組合の蔬菜部会を中心に野菜を作られている

生産者が集まり、道内外の各市場も集まり開らかれます。

今年のJAよいち蔬菜部会全体としては、7、8月と天候不順で

とても心配されましたが、販売金額で前年を上回る成績を

残す事ができました。

 

川合部会長の挨拶から始まり、今年度の実績報告と続き

市場を代表して東京青果(株)の大杉課長より今年度の

市場の動向について、お話していただきました。

よいち産のトマトやミニトマトの評価や今後の動きなど

お話いただきました。

 

最後に、大阪中央青果(株)の難波取締役部長に講演して

頂きました。

大阪中央青果とは、昔から当JAとの繋がりが深く、野菜は勿論

果実についても出荷をさせてもらっており、この繋がりの深い

大阪市場の取締役にとても興味深い講演をしていただきました。

生産者の皆さんも、真剣に耳を傾けて聞いておりました。

今後、市場や消費者のニーズがどこにあるのか?

 

生産者にとっても、これからの作付けに関わってくるお話で

とても興味深い内容でした。

講演も終わり、副部会長の閉会にて第15回生産者大会も

無事終了し、その後、懇親会に入り今シーズンの慰労を労いながら

終始、和やかな雰囲気の中、懇親会も終了いたしました。

これから、各生産組織の反省会、総会も控えており、これが

終わり、最終的にオフシーズンに入ります。